2014年01月19日

ドキドキ!プリキュア 第48話「ドキドキ全開!プリキュアVSキングジコチュー!」

予告で正体がバレる様な事を言っていましたが、なんとマナは自ら大声で正体をバラしました。

その声は中継もされてしまっておそらく日本中、下手をすれば世界中に知られてしまったのではないでしょうか。

しかし、驚きの声の後には応援の声が湧き上がるのは状況ゆえか人徳か。

マナは計算とかせず天然でやってそうですが、ここまで人を動かせるあたり「将来の夢は総理大臣」と言うのが冗談に聞こえないかも。


一方、皆の応援を受けたキュアハート達はキングジコチューの中で眠る国王を助けるためにキングジコチューの中に飛び込もうとします。

ベール達ジコチュー軍団が立ちはだかる中を突き進むプリキュア達。


イーラ


イーラだけが「危ないから止めろ」と言う立場でしたね。


そうそう、皆の応援のどさくさでアイちゃんが喋ってましたw
 



皆が必殺技でジコチュー軍団を蹴散らす中、なんとロゼッタが繰り出したのはキュアバルーン。

巨大ランス(バルーン)


そして現れる 巨大ランス

どこまでもおいしいヤツですw

ちなみに、あくまでバルーンであって本人はロゼッタの腰に付いてました。

と言うか本人も驚いてましたw

町の上歩いて移動してましたけど、バルーンだし足音も軽快だったので踏み潰してないと思いたい。


パンチをしても届かず、ビームを撃とうとしても出ません。


血の繋がり?


そしてかじられるランスの耳w

アイちゃんもやってましたし、やはり親子なのでしょうかw

これでもキングジコチューを引き受けてキュアハート達が突入するスキを作り、キングジコチューの攻撃を全て受け止めて町の被害を防ぎ、頭突きでキングジコチューの体勢を崩すと大活躍したんですよw




キングジコチューの中には、何故かジコチュー軍団がいました。

キングジコチューは人間界に行く時はレジーナと二人だけで行ってましたが、もしかしてトランプ王国のジコチュー軍団を体内に格納していたのでしょうか?

もしかしてベール達も口の中に?

実はシクリッド(口の中で子供を育てる魚)の仲間だったんですね、キングジコチューw


キュアソード


それはともかく、心臓部にいる国王の元に向かうためキュアダイヤモンド、キュアソードが「ここは任せて先に行け」と残り、キュアハート、キュアエース、レジーナ、アイちゃんの四人で心臓部に辿り着きます。

そこに現れる無数のミニキングジコチューなジコチュー細胞。

集中砲火でキュアハート達を追い詰めますが、そこで国王の目が開きます。

と言うかジコチュー細胞、国王が目覚めた事に驚いていましたが、元々娘を助けるためにキングジコチューになった人ですよ?

目の前で娘達を傷付けていたら、そりゃ目覚めますよ。娘を守るために。


マナが溢れる愛でジコチュー細胞を一掃。

キュアエース達三人で国王を助け出し、キングジコチューは消滅します。




自爆まがいの攻撃をしていた六花も、かなり高い所から力尽きて落下していたありすも無事で
倒れたマナの所にも家族が駆け付け大団円。

と思いきや、そこに小さくなったキングジコチューを摘んだベールが現れます。

そして「俺がNo.1だ」と、キングジコチューをゴクリとひとのみ。

いずれやるとは思ってましたが、予想通りでしたね。


ベール


キングジコチューを倒した後巨大なクレーターが残ったままでしたので、もしかして倒し切れてない? とは思っていました。

いつもならジコチューを倒した後は、壊れた町が元に戻ってましたし。


そして、そんなベールを遠くから見ているイーラ&マーモ。

イーラがマーモを助けている辺り、もうただのジコチューとは言えない気も。

その一方でマーモの方は成長が見えませんが……。

次回はいよいよ最終回。
この二人は無事に生き残る事ができるのでしょうか?

マナ達の方に関しては、もう心配しなくてもマナが何とかしてくれる気がしますw


S.H.フィギュアーツ キュアハートS.H.フィギュアーツ キュアハート
S.H.フィギュアーツ キュアハートS.H.フィギュアーツ キュアハート
S.H.フィギュアーツ キュアハート

タグ:プリキュア
posted by 文月みと at 17:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ドキドキ!プリキュア
この記事へのコメント
キングジコチュー明らかな色物相手にファイティングポーズで迎え撃ったり頭を押さえて突進を防いだりビームを出されそうなときに腕組みして待ちかまえたり良いキャラしてるなw
>>頭突きでキングジコチューの体勢を崩す
普通に考えたら体内のプリキュア達シェイクされるよねw
Posted by at 2017年04月23日 23:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85618174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック