2018年07月08日

HUGっと!プリキュア 第23話「最大のピンチ!プレジデント・クライあらわる!」

今回は、パップルに代わる新幹部・ダイガン登場でした。







5分どころか5秒で倒されました。

もう1人の新幹部に。


さあやが助けようとしますが、そのまま消えてしまいました。

プリキュアが浄化した訳ではないから、本当に倒されたという事でしょうか。
 



もう1人の新幹部の名は、ドクター・トラウム







色々懐かしいノリの彼は、なんとオシマイダーをパワーアップさせます。





「猛オシマイダー」です。





なお、浄化されると「モウヤメサセテモライマス」と言って消えていきます。




更に今回、クライアス社の社長が登場。





というか正体判明。

あの怪しいおじさんこそが、クライアス社の社長・ジョージ・クライでした。


はな達の変身を強制解除し、ミライクリスタルを奪って世界の時間を止めてしまいました。

しかし、その中でも動いていたはぐたんを連れていこうとしたところ、はなも動けるようになってミライクリスタルを奪還。

ジョージは、再度奪おうとはせずに帰っていきました。





更に新幹部?ビシンも顔見せし、クライアス社との戦いが更に激しくなりそうなところで次回に続きます。




それはそれとして、色々と気になる点が。

まずハリーですが、ドクター・トラウムと顔見知りのようでした。

元クライアス社員なのは間違いなさそうですね。


それよりも気になったのは、こちらのシーン。





ほまれはスケートの練習、さあやはお仕事、ルールーとえみるはギターの練習&ルールーを両親に紹介。

はなは忙しい4人を応援するというシーンなのですが、どうにもはなが1人置いていかれている感が。

これは後々響いてくるかもしれませんね。



タグ:プリキュア
posted by 文月みと at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | HUGっと!プリキュア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183775911
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック