2018年06月03日

HUGっと!プリキュア 第18話「でこぼこコンビ!心のメロディ!」

仲間になったルールーですが、彼女は元々はなママを洗脳して野乃家にもぐり込んでいました。

それは残っているようなので、きっちり解除。ルールーは、はなママに謝ります。





はなママも許してくれてめでたしめでたし。

ルールーは改めて野乃家に迎え入れられる事になりました。
 



問題は、はな達が変身を解くところをえみるが目撃してしまっていた事。

翌日彼女は、はな達を手紙で呼び出します。

というか、えみるは中学校まで乗り込んできましたw





みんなが見ている前でプリキュアの事をしゃべり出しそうだったので、ルールーが素早く確保。

そのままハリーの店に連れて行って話を聞きます。







なお、プリキュアの事を秘密にしてもらうのは簡単でしたw







それにしても、これはヒドいw




この後はえみるとルールーの話に入るのですが、やはりカギをにぎるのは音楽のようです。

はなが音楽のテストがあるので手伝ってほしいと言ってきた事から始まったのですが、テストについてはこの後もスルーされていましたw







それはともかく、えみるによるとルールーの歌は音程は完璧なのですが、心に響かないとの事。

そのためルールーは、自分の心について思い悩む事になります。


そこにパップルも現れ、ルールーを回収しようとしてきます。













というか、えみるがガッツリとからんできますね。


しかも今回は、えみるとルールーの2人が歌う特別なエンディング。









次回も、えみるとルールーコンビが活躍しそうな気配です。

4人目のプリキュアはルールーだと思っていましたが、ここまでくるとえみるもプリキュアになれるんじゃないかという気がしてきました。


その出番、はな妹のことりに少し分けてあげられませんかね?w



タグ:プリキュア
posted by 文月みと at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | HUGっと!プリキュア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183412920
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック