2018年03月18日

HUGっと!プリキュア 第07話「さあやの迷い?本当にやりたいことって何?」

前回の次回予告で、やたらと存在感のあるモブがいるなぁと思っていたら





モブじゃありませんでした。

一条蘭世って、『Go!プリンセスプリキュア』の一条らんこの関係者でしょうか?

でも、自分は何のバックも無いって言ってるんですよね。

あのらんこがバックになれない程度で終わったとは考えにくいので、らんこと同時進行ぐらいに考えた方がいいのかも。
 



この蘭世は、例のさあやが出演していたCMで「ネギのお姉さん」役をしていたようです。





この時、さあやは話題になったけど自分はならなかったと逆恨みしていて、今もさあやをライバル視しています。

今回は、とある天使役のオーディションで一緒になるという事で、ライバル宣言しにきたみたいですね。

当のさあやはライバルとか意識していないみたいですけど。


なおオーディションの結果は、さあやはイメージと違っていたので選ばれず、蘭世は天使役ではなくライバルの小悪魔役に選ばれました。

確かに小悪魔役の方が似合いそうですw





どうもさあやは役に没頭する事で真価を発揮するタイプみたいですが、成長して色々と考え過ぎるようになり、自分が女優になりたいかも分からなくなった結果、上手くいかなくなっているようですね。

母親が大女優らしいので、本人の意志とは関係なく流されて子役デビューしていたのかもしれません。





そんな彼女も、今回の件で一歩前進できたのではないでしょうか。




個人的には、こっちのワンシーンの方がインパクトありましたけどねw





この子、やっぱりどこかおかしいw

このカレーを作るさあやパパもにこやかですし、ある意味似たもの親子なのかも?





今回はルールーとの初戦闘など他にも見どころはあったのですが、全部このカレーで吹き飛んでしまった気がしますw



タグ:プリキュア
posted by 文月みと at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | HUGっと!プリキュア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182727305
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック