2018年02月25日

HUGっと!プリキュア 第04話「輝け!プリキュアスカウト大作戦!」

今回から、ほまれが本格的に話に関わってきました。





はぐたんに弱いのはこれまで通りですw
 



ほまれが気になるはな、どこに行ったら会える? とさあやに聞いていましたが





実は同じクラスでしたw


不登校気味で、今まで来ていなかったみたいですね。

転校初日に登場していましたが、あの後帰っちゃったのでしょうか?

あの時は、先生に怒られたから帰ったとかありそう。





クラスメイトからも、不良だと思われ怖がられているみたいですね。




でも、バスケットコートから子供を追い出そうとする三人組にはなが向かって行った時、付き合って助けてくれてましたし、誤解されやすいだけで悪い子ではなさそう。







しかしここで異変が。

フィギュアスケートでのジャンプ失敗で負傷した事が心の傷になっているのか、ほまれは最後にシュートができませんでした。

不登校なども、これが関係しているようですね。





なおこの時のはなは、ものすごい顔芸キャラになってましたw




そんなほまれですが、彼女も例の時間停止を体験していました。





車にひかれそうな犬を助けるために飛び出したタイミングで起きたようです。

多分これ時間が止まってなかったらトラックにひかれていたんじゃないでしょうか。




という事は、4人目のプリキュアになるんじゃないかと思われるルール―も時間停止を体験しているのでしょうか?





今回の彼女は、チャラリートのせいで残業させられていました。

ダメな社員のおかげでバイトにしわ寄せがいく。クライアス社は、相変わらずダメな会社ですw







この時、チャラリートは見事なフラグを立てていましたw




ところが、なんとほまれはミライクリスタルをつかめずに変身失敗。

新プリキュアが登場しないまま戦いは終わってしまいました。


チャラリート、新プリキュアが登場していないのに負けてしまって、どう言い訳するんでしょう?w




それはともかく今のほまれには、はなの応援も逆効果。





彼女の問題は解決しないまま次回に続きます。








そうそう、今回「めちょっく」の意味が判明しました。





やっぱり「めっちゃショックの略」だったみたいですね。



タグ:プリキュア
posted by 文月みと at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | HUGっと!プリキュア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182505789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック