2017年06月04日

キラキラ☆プリキュアアラモード 第18話「ウワサの主は強敵ビブリー!」

今回は新しい敵、ビブリーの登場です。





ジュリオと仲が悪そうでしたね。

あと、黒幕らしきものの名が「ノワール」だという事と、キラキラルを集める事が目的だという事、そしてジュリオはそれをせずに勝手に実験していた事が分かりました。
 



ビブリーはキラパティに行くと恋人と別れる、友達と仲が悪くなる、ギャグがすべると噂を流して、お客さんが来ないようにします。





「キラパティに行くと悪い事が起きる」だと事実だったのですが、これは事実無根のデマですね。

ビブリー、一応そういう能力があるみたいですが









わざわざ町に出向いて噂を流すとか、結構地道にやってますねw

おかげで全然お客さんが来なくなり、キラパティは大打撃です。




こういうやり方だと、いちか達は一方的に被害を受けるばかりで敵の正体がつかめなさそうですが





ゆかりさんが親衛隊を使ってやってくれましたw

最初に噂の件を報せたのはあきらの親衛隊ですし、優秀です親衛隊。


そしてつかまったビブリーは、楽しそうにしているのがむかつくからやったと供述。

お客さん達からキラキラルを奪って、人形を巨大化させました。


この人形、プリキュアを倒すのではなく、キラキラルをノワールの下へ届けるためのものみたいですね。

なんとか阻止しましたが、敵の逃亡を阻止する戦いってプリキュアでは珍しい気が。




次回は、パリで活躍中の若き天才パティシエ・キラ星シエルの登場です。





目がジュリオと一緒?

元ノワール側なのか、逆にジュリオが元シエル側なのか。

二人が姉弟で、シエルの天才っぷりがジュリオがグレた原因というのも有り得るかも。



タグ:プリキュア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179944772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック