2017年05月21日

キラキラ☆プリキュアアラモード 第16話「キケンな急接近!ゆかりとリオ!」

今回はアンニュイなゆかり回です。





アンニュイなのはいいですけど、手伝ってあげましょうよw
 



ゆかりの家は、純和風なお屋敷でした。

幼い頃から茶道をしていたようです。







そんな彼女にも悩みはあるようで、例のごとく心のスキマに入り込もうとしてきたリオに姉ばかり見る家族に対する苦悩を告白。





まぁ、ウソなんですけどねw


最初からリオを警戒していたゆかり、リオを罠にハメました。

ジュリオはスキを見つけたとゆかりに精神攻撃を仕掛けますが……彼女に姉はいません。

そして姉の作り話を知っているのは、リオのみ。

ジュリオ、正体がバレました。





戦闘でも前半は押されていましたが、後半は1人でジュリオを圧倒。

いちか達は、最後のトドメの時にだけ現れました。




後日、ゆかりとおばあさま2人だけのお茶会。





ここでおばあさまは、リオの点てたお茶にダメ出し。

ゆかりもそれには気付いていた様子。





戦闘中にもこう言っていましたし、つまりはそういう事なんでしょうね。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179808848
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック