2017年04月16日

キラキラ☆プリキュアアラモード 第11話「決戦!プリキュアVSガミー集団!」

今回のタイトル、今作の敵組織の名前は「ガミー集団」でいいのでしょうか?

それはともかく、今回は敵幹部の登場であり、新技のお披露目であり、そしていちかパパのお話でもあります。







久しぶりのスーパー胃痛タイムがくるかも?
 



ぅぁ、パパっょぃ。





まさか巨大化ガミーを蹴りでふっ飛ばすとは。

物理攻撃は効かないのでダメージは無いのでしょうが。





ちなみに邪険にされたパパ、この後いちかの手作りタルトをもらって泣いていました。

彼が一番気にかけていたのは、去年までは親子二人で参加していたスイーツフェスティバル。

それが今年のいちかには一緒に参加する友達ができた、という事だったようです。

彼なりに娘に友達が少ないのを気にしていたのかも知れません。




一方ガミーの方は、謎の仮面がこれまでのガミーをレッツ・ラ・まぜまぜして襲いかかってきます。

この戦いの中で、ガミー達の目的が分かってきました。





ガミーがいちか達のいる町を狙うのは、この町のキラキラルが極上だから。

キラキラルを集めるのは、そうする事でガミー達の欲望が満たされると教えてもらったから。


分かったのはここまでで、欲望が満たされるとどうなるかは不明です。





この後、新アイテム・新技で倒されたガミー達は、星マークが壊れて「はっ、オレ……一体何を……」みたいな事を言っていましたので、ガミー達は操られていただけ、キラキラルを集める理由は別にあるという可能性もあります。





なお11話にしてようやく登場した敵幹部ですが、結局は何者なのかは分かりませんでした。

本編中では結局名乗らないどころかプリキュアの前に姿を見せてもいなかったり。


キラキラルの事を吹き込んで、操っていた可能性が現在一番高いのはこの仮面でしょう。

もっとも、この仮面が敵幹部の一人なのか、敵組織のトップなのか、そもそも組織になっているのかどうかも分かりませんけどね。



それはともかく、声は気合いが入っているのに棒立ちで手だけ動かして新アイテムをくるくる回す姿はちょっと決まってないかも。



タグ:プリキュア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179455413
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック