2017年03月19日

キラキラ☆プリキュアアラモード 第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ〜!」

今回は、ペコリンの過去についてちょろっと触れられました。





ペコリンは、いちご山のスイーツ工房でお菓子作りの修行をしていたそうです。





ペコリンみたいな妖精は、ここだけでなく世界中にいるみたいですね。


ちなみにいちかが徒歩で行ける距離っぽいです、いちご山。
 



それはともかく、結局のところガミー達って何なんでしょう?





今回の話では、キラキラルを取られるとお菓子が黒くなる以外に何があるのか。その辺りの事はさっぱり分かりませんでした。

現時点でプリキュア達の戦いは、ただのお菓子の取り合いです。

取られたキラキラルを持ち帰らせない事に意味があるといいんですけど、ガミー達の目的がさっぱり分からないので現時点ではなんとも言えません。


そういえばガミー達って、和菓子見せたらどういう反応するんでしょうね?

しょうゆ味のおせんべいとか見せてみたい気が。




最後にいちかは、お店『キラキラパティスリー』を開こうと思いつきます。

ペコリンの仲間達が集まってくるかもという思いもあるようです。









大丈夫なんですかね? 成功率的に……。





と思っていたら次回タイトルがw



タグ:プリキュア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179137869
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック