2017年01月29日

魔法つかいプリキュア! 第50話「キュアップ・ラパパ!未来(あした)もいい日になあれ!!」

という訳でみらい達が女子大生まで成長した最終回。





デウスマスト相手にも希望を失わなかった猫も子猫を生んでいます。





成長したリコは、魔法学校の先生になっていました。

今日は女子大生プリキュアと、プリキュア先生が見られるのでしょうか。
 



と思っていたら、はーちゃんの魔法で皆中学生に変身してしまいました。残念。





今回は最後の敵?ヤミーが相手です。









いつの間にやら魔法学校の生徒になっていたバッティさんによると、ドクロクシーは甘いものが好きで、虫歯になってしまった歯をヤモーに抜かせました。
その虫歯から生まれたのがヤミーです。

「闇」ではなく、英語で「美味しい」を意味する「yummy」です。


スイーツを求めるヤミーを追いかけ、みらい達は魔法界へ。





リコは、中学生の姿で生徒達の前に出てしまいますw

この生徒、成長した人魚の子達ですね。




色々と回って未来達がたどり着いたのはとあるお店。





なんと、一足先に次回作のプリキュアが登場しました。

ヤミーを追いかけてるのは一旦忘れてスイーツを味わいます。




そしてヤミーに追いつくと、久しぶりの変身。





キュアホイップも助っ人に駆けつけます。





最後はダイヤモンドスタイルで決めてプリキュアの勝利となりますが





なんとヤミーを倒すのではなく、ヤミーの虫歯を治しておとなしくさせてしまいました。

『プリキュアアラモード』は「まるでスイーツ作りをするように、クリームエネルギーを使いながら華麗に戦います」との事ですが、もしかしたらこんな雰囲気のバトルになるのかも?


キュアホイップはいつの間にやら姿を消し、水晶によってリコが校長になる未来が予言されたりしながらエンディング。





この後のシーンで校長先生の後ろから誰かが近付いてきていましたけど、もしかして……?




という訳で1話まるまる使ったエピローグは、みんなのところにいちごメロンパンを届ける賑やかなものでした。





『魔法つかいプリキュア』の雰囲気に合っていたんじゃないかと思います。







最後に『キラキラ☆プリキュアアラモード』にバトンタッチ。

プリキュアは、まだまだ続きます。



posted by 文月みと at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔法つかいプリキュア!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178581569
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック